archive: 2007年06月  1/3

競争力の強い中古区分所有マンション投資5

また一棟モノであっても、どこかの地方都市である場合、長期的に見て本当にそこでやっていけるかどうかを考えねばなりません。たとえば「この地域は将来、人口が増えるという見込みなので大丈夫です」という売り文句はあまり信用ができないと思います。まず見込みは見込みでしかありませんし、もともと土地の安い地域であるということは、もしも本当に人口が増えた場合、より競争力の強い新築アパート・マンションが乱立するという...

競争力の強い中古区分所有マンション投資4

十分な現金を持たない初心者がいきなり一棟モノに手を出すのはかなりリスキーであるように思われます(横柄な物言いですみません!)。申し上げたかったことは、確かに数年前は不動産投資家にとってはいい時代であったと思うのですが、今は物件面でも融資面でも、投資家受難の時代になってきたということです。もちろん一棟モノがまったくないというわけではないと思います。しかし、インターネットで出回っている情報を眺めてみて...

競争力の強い中古区分所有マンション投資4

十分な現金を持たない初心者がいきなり一棟モノに手を出すのはかなりリスキーであるように思われます(横柄な物言いですみません!)。申し上げたかったことは、確かに数年前は不動産投資家にとってはいい時代であったと思うのですが、今は物件面でも融資面でも、投資家受難の時代になってきたということです。もちろん一棟モノがまったくないというわけではないと思います。しかし、インターネットで出回っている情報を眺めてみて...

競争力の強い中古区分所有マンション投資3

私が相談を受ける中でも、おいしい話に煽られて、無理をして一棟モノにチャレンジしている方が少なくないのですが、最近の不動産投資に関する所感をお話したいと思います。数年前、確かに結構条件の良い一棟モノをフルローンで手に入れることは不可能ではありませんでした。不動産投資がまだまだ一般に浸透していなため物件自体が割安で、また、金融機関側も今ほど基準が厳しくなかったので必要以上の貸付(オーバーローン)でも可...

競争力の強い中古区分所有マンション投資2

私はこのブログの中で、最初はなかなか情報も手に入ってきませんし、大きな金額を動かすことは難しいので、中古の区分所有を手に入れることから不動産投資を始めるべきであるとお勧めしてきました。そして、できれば最終的には一棟モノの不動産投資物件を所有する方向にもっていければベターですと書いてきたと思います。そんな話をブログで書いてきて数年経つので、かなり多くの方から「不動産投資を始めたいので相談に乗ってほし...