archive: 2009年12月  1/2

ついに憧れのビルオーナーに!

区分所有もだいぶ増えてきましたし、木造のアパートも2棟手に入れることができました。不動産投資仲間(ほとんど先輩ですが)も少しではありますが増えてきて、いろんな話を聞く機会も多くなりました。その話の中で「そもそも不動産投資という仕事は新しいものではなく、目立たないだけで誰でもやっていることだ」ということが分かりました。まさかこんなおばあちゃんが?という人が数十億円の大地主だったり、いつも通っている地...

不動産投資に潜む罠、詐欺の話4

実際に被害を被ったわけではなかったのですが、まさか自分がこんな詐欺に巻き込まれようとは思いませんでした。きっと今頃、同じ登記簿のコピーを見せて小金を巻き上げドロンする詐欺を続けているんだろうなと思いました。この話には、実は後日談があります。それから数年後、私が普通に会社で仕事をしていたところ、見たことのない携帯の番号から電話がありました。「もしもし?」と出ると、「久しぶり!まだ不動産投資はやってる...

不動産投資に潜む罠、詐欺の話3

とりあえず不動産は怖いのでグレーな案件には手を出さないという原則に則り、惜しいとは思いながらも、この案件は止めることしました。その日の夕方、ブローカーから電話が来て、「お金できた?」と聞かれました。「購入可否の判断はできた?」なら分かります。しかし「お金できた?」はおかしいです。これは確実に詐欺だと思った私は、「物件を見に行ったのですが、見つかりませんでした」と言ったところ、「そんなはずはない!登...

不動産投資に潜む罠、詐欺の話2

その案件は、いつもの通り、今日中に購入の判断をしなくてはならないというものでした。「急いでOKを出さないと他の人に行っちゃうよ!」と言うのです。資料をみると、東京近郊の駅徒歩0分(直結)の区分所有マンションで、なんと金額が150万円くらいというものでした。これくらいであれば銀行から融資を受けなくても無担保ローンカードを使って即決済できると思ったのですが、ありえないくらいの高利回り物件でしたのでさすがに不...

不動産投資に潜む罠、詐欺の話

不動産投資を実践するにあたって、実に多くの案件に出会います。おいしいと思われる案件の中には今まで見てきたような本当に存在する案件がほとんどですが、実際には眉唾ものの案件も少なくありません。今回は私が実際に遭遇した不動産投資詐欺未遂のお話をしたいと思います。私はいくつかの業者とお付き合いをしてきました。あまり大手の業者さんはいないのですが、それなりに店舗を構え、普通に営業している業者の他に、個人でや...