archive: 2011年05月  1/1

不動産投資基本ノウハウ5

もうひとつ大事な要素なのですが、不動産投資の場合、物件だけを一生懸命調査してもまったく意味がありません。インターネットで穴が開くほど物件を探して、必死でエクセルに数字を入力して分析するような方も多くいるようですが、不動産投資は物件を買うのが目的ではなく、経営を買うというイメージが近いです。どういう事かというと、収入の見込みも然ることながら、支出の見込み、つまり主にローンの条件がどうなるかということ...

不動産投資基本ノウハウ4

ちょっと話が逸れてしまいましたが、不労所得を夢見てガメつい経営をするのではなく、ざっくりとプラスになる程度と認識して、楽して経営する方がサラリーマン不動産投資家としては優れているのではないかと思います。まあ、そこらへんの本やセミナーで言われているほど楽でボロ儲けの副業ではありませんが、コンビニやマクドナルドで毎日接客するよりは時間もかからず、資産形成をしていくことができる点で、サラリーマンがやって...

不動産投資基本ノウハウ3

こうやって客観的に書くと、そんなの当たり前じゃないかと言われる向きもあるかと思います。しかし、私が大家さん仲間に空室が続いてどうしようもないので相談に乗ってくれということで実際に物件を見に行ってみると、この部屋の状況で入居者が入ってくるわけないというケースがありました。退去時リフォームの見積を見せてもらうと、クリーニング代金2万円程度で、壁紙交換やエアコン洗浄など一切やっていない状態でした。うっす...

不動産投資基本ノウハウ2

不動産投資はホテルのようなものだと申し上げました。これはどういう意味かというと、例えば家賃が6万円の部屋であれば、その部屋貸しサービスに対して1日あたり2,000円の宿賃をいただくという営みであるということです。ついつい毎月定額が振り込まれてくるので忘れてしまいがちですが、不動産投資は経営であり、サービス業であり、世間で言われているような不労所得ではないことを認識する必要があります。サービス業ですから、...

不動産投資基本ノウハウ

このブログも数年間続けてきて、私も多くの方の不動産投資家デビューのお手伝いをさせていただいてきました。私は不動産投資を実践される方のサポートをすることで、実際に発生する問題点や新しい情報、あわよくば人脈まで増やすことができましたし、不動産投資を始めるにあたってのいろいろなノウハウを手に入れることができました。本当に感謝しております。サラリーマンなど本業を持つ方が、副業として不動産投資を始めるにあた...