archive: 2011年07月  1/1

不動産投資基本ノウハウ13

掃除の話になったので、少し脱線したいと思います。物件はハードだけで経営しているわけではありません。物件を買ったら、あとは不労所得が待っていると思っている人は考え直した方が良いです。きちんとお金をかけて清掃や設備投資をしない限り、少しずつ空室が増え、入居者の質が下がって、結局滞納が増えてきます。これはゆっくりと進行する病気なので、実際に自分で体験してみないと分からないと思います。放っておいても競争力...

不動産投資基本ノウハウ12

もうひとつ、物件そのもののソフト面での判断として、管理の質と入居者の質を調べてみます。これは植栽や掃除の状況、ポストでのチラシの散らかり具合いなどで判断します。植栽はきちんと管理されていれば定期的に剪定されますし。掃除などは言わずもがなです。また、ポストもちゃんと不要チラシ入れが置かれていたり、掲示板が整理して貼り出されていたりと、細かいところまで気が配られています。更に言えば、ゴミ置き場などをチ...

不動産投資基本ノウハウ11

ワンルームは、だいたい入居者はそのままで持ち主のみが変わるというオーナーチェンジ物件であることが多いので、購入するにあたり物件の内部を見学することはできないと思った方が良いです。極稀に入居者がOK出してくれることもありますが、基本的に大家と入居者は顔を合わせない方が良いので、ここはグッと堪えて外見と資料だけで購入の可否を判断していきましょう。鉄筋コンクリート造のワンルームでは、建物そのものの調査をす...

不動産投資基本ノウハウ10

さて、次は物件そのもののチェックポイントをお話しします。まずは広さです。先般も書いた通り鉄筋のワンルームは比較的家賃が高いので、若干面積は広めの方が有利です。よく言われるように18平米以上あればベターです。…が、ワンルームの場合、むしろ広すぎる方が問題になることが多いです。意味が分からないかもしれませんが、やはりターゲットに合わせた商品にしておかないといけないということでして、例えば30平米を超えた単...

不動産投資基本ノウハウ9

ひとつ取っておきのワンルーム立地の決定項目がありまして、駅前に天丼のチェーン店「天や」があれば、その駅には十分過ぎるほどの単身者需要があると言われています。細かい理屈は忘れてしまいましたが、天やの出店基準が業界随一厳しくて、確かワンルーム賃貸基準とほぼ同等だったからかと思います。ですので、駅に降り立ったらまずは天やを探してみるのも面白いかもしれません。ちなみに弱小フランチャイズ店は自力でマーケティ...