archive: 2011年09月  1/1

不動産投資基本ノウハウ21

このように物件購入時の敬遠事由は、結構買い手側の思い込みであることが多いのですが、物件価格の交渉には特に使える要素です。うまい不動産業者ですと、こういう点を巧みに突いて条件交渉をしてくれますね。売主もなかなか売れないので、許容できる物件欠点としてしっかりと認識し、「割と安い」物件として狙っていくのも戦略ではないかと思います。ただし、欠点は欠点ですので、賃貸経営時にはきちんと対策が必要です。例えばマ...

不動産投資基本ノウハウ20

デメリットがメリットになる例はまだあります。エレベーター無しの物件ですね。これも物件購入時には敬遠される傾向にあります。特にワンルームを探す際には、ちょっと古い物件ですとエレベーターが付いていない場合があります。入居者から見れば、いちいち階段で昇り降りしなくてはならないですし、オーナーとしても入居者に人気がないのではないかと思ってしまいます。経験上、これは賃貸でも少々不利だなと思います。3階までで...

不動産投資基本ノウハウ19

線路沿いや幹線道路沿いの物件も音がうるさいということで物件購入時には人気がありませんが、入居率でいうと、これもそれほど変わりがありません。入居者によりますが、少々音がうるさくても、目の前が明るくひらけていて、開放感があることが多いため、思いのほか人気があります。これは賃貸の営業マンに聞いた話ですが、入居者はいくつか物件を見てきてから自分の物件を内見しに来るのですが、だいたい単身者用の物件は小狭いと...

不動産投資基本ノウハウ18

むしろ好んで1階の部屋を選ぶ人も少なくないです。特にアパートでは入居者のタイプが極端に2種類に分かれているようで、迷惑をかけることをストレスに思う人と、迷惑をかけられることをストレスに思う人がいるみたいですね。アパートは生活音が近隣に響きやすいので、物件内移動をする人もたまにいます。例えば1階に住んでいたのですが、2階の音がうるさいからという理由で2階に移動した方もいますし、逆に2階に住んで音を出さない...