archive: 2012年05月  1/1

不動産投資の基本ノウハウ44

次に木造の欠点として遮音性が悪いなどのスペックが低いことが挙げられます。木造アパートは木で柱を組み上げ、その間に板で間仕切りをしています。実際に住んでみるとわかりますが、物件により程度はありますが隣や上階の生活音が結構聞こえてきます。ちなみに外の音はそれほど気になりません。入居者同士の音の問題はクレームに直結することで、木造を持つからにはある程度覚悟しなければならないことだと思います。遮音シートな...

不動産投資の基本ノウハウ43

木造のアパートの欠点について考えてみたいと思います。まずは、湿気に弱いところ。これは私自身の物件でもありましたが、ちょっとした水漏れや結露などで結構派手にカビたり腐食したりします。また、結構厳しい痛手となるのがシロアリ被害ですね。どれも木造であれば比較的安いコストで修繕可能なのでなんてことはないと言えますが、発見したときはかなりのショックを受けます。シロアリは本当に気が付きません。私の場合はたまた...

不動産投資の基本ノウハウ42

物件を選定するにあたって、物件の構造は大きな判断ポイントになると思います。今まで物件購入に関する相談に乗ってきた中でもよく話題になっています。今更ですが賃貸物件の構造といえば、だいたい木造、鉄骨、鉄筋の3種類にわかれると思います。まずは木造物件の長所、短所について考えてみたいと思います。木造の物件の良いところは一言で言って、安いところに尽きます。特に新築で建てるときに比べてみると、その値段の違いに...