archive: 2013年12月  1/1

実際に不動産屋でどのような話をするか5?

当たり前のことなのですが、経験の浅い買い手が意外と分かっていないポイントをひとつお教えします。どんなビジネスでもそうかもしれませんが、それは情報を持っている業者と持っていない業者があるということです。それらは外から見るとあまり差は分からないのですが、業者の中には2種類いて、ひとつは他の業者から自動的に流れてくる売買や賃貸の情報について客付けをするだけの業者と、もうひとつは自ら情報を開拓し、他の業者...

実際に不動産屋でどのような話をするか4?

予算や頭金などの具体的な条件は適当にはぐらかしておいてください。マイソクの中から、まあ近いなというようなものを数枚ピックアップして、この物件はいいけど高いとか、ここが気に入らないなど、あまり生意気にならない程度に独り言をいいます。真剣な不動産屋さんであれば、少しでも条件を詰めようと努力してくれますので、値切るように売主に相談してくれたり、最高のケースだと、まだ値段を決めていない持ち込まれた直後の物...

実際に不動産屋でどのような話をするか3?

外に張り出してある気になる物件について軽く質問をすると、だいたい「何か投資物件をお探しですか」と聞いてきますので、いくつか物件を持っていて、いいのがあったら買いたいと思っているといった感じで進めるといいと思います。物件をお持ちでない方は、ぼくは始めのうちに使っていた、「親父がアパートを持っていて、自分に任されている」というようなことを言えれば良いかと思います。とにかく自分は根っからのシロウトという...

実際に不動産屋でどのような話をするか?2

更に投資用物件であれば、利回り○○%といった表記が書いてあることが多いです。書いてなくても想定賃料○○万円と書いてあります。そういったマイソク(不動産情報が書かれたチラシ)がたくさん掲示されている業者が良いと思います。私も不動産投資をするまでは、賃貸に強いとか売買に強いとか、そういうことすら知らなかったですので、念のために書いておきます。投資の物件を探すにあたり、まずは相談できるということが意外に重要...

実際に不動産屋でどのような話をするか?

いくつかいただいたご質問の中で、話や流れは良く分かったが実際に不動産屋など行ったこともないし、行っても何を聞いていいのかすら分からないというのが何件かありました。確かに最初の最初はそういう感じがするかもしれませんので、できるだけ具体的に私のやり方を書いてみたいと思います。もちろんケースバイケースなのですが、私は趣味として不動産屋に飛び込みをすることが結構あります。飛び込もうとする不動産屋ですが、外...