archive: 2014年03月  1/1

公務員の不動産投資について

副業禁止規定のお話をしたところで、もっともこの件を心配に思っているであろう公務員の方々の不動産投資についての経験を書きたいと思います。今までにご相談を受けた中で、公務員・準公務員にあたる方は20名前後であったと記憶しています。事務、教師、研究者、官庁から地方公務員の方まで、幅広いサンプルがあります。今、不動産投資でもっとも有利な人は、実は公務員です。かなりの大企業でも融資が通らないことがある今、公務...

不動産投資は副業禁止規定に引っかからないか?2

とはいえ、会社の人に不動産投資をしていることがバレるとあまりいいことがありません。「あいつは金を持っている」とか、「副業で稼いでいる」などと、陰口を叩かれるのが関の山です。人間は成功している人の足を引っ張りたがるものですから…。そういう話題を避けるためにも会社にバレないためには、年末調整時の税金徴収法を変更すればよいのです。サラリーマンは多くの場合、給料から税金を天引き(特別徴収)されています。不...

不動産投資は副業禁止規定に引っかからないか?

私の不動産投資アドバイスは、サラリーマンや公務員の方からのご相談がほとんどなのですが、半分くらいの方から受ける質問が、「不動産投資は副業禁止規定に引っかからないか?」ということです。これは会社の就業規則での副業の定義次第だと思っていますが、結論から言ってしまえば「別に問題ない」です。なぜ、副業禁止規定が存在するのかと言えば、ひとつが業務に集中する業務専念義務があることと、もうひとつが業務で得られた...

空室・滞納リスクはどれくらい?5

また、同じアパートでの話ですが、その入居者はアルバイトで生計を立てていました。当然、収入は少なく、蓄えもなかったのだと思います。その彼からの入金がしばらく滞ったということで、管理会社が電話をかけてみると、曰く交通事故で入院をして、働くことができないので家賃の支払いを待って欲しいということでした。それはそっちの都合だということで、連帯保証人に連絡をしようとすると、親には連絡を取らないで欲しいと。では...

空室・滞納リスクはどれくらい?4

私自身は、それほど悪質な滞納に出会ったことはないのですが、大家さんをしていて聞いたことのある滞納ケースをご紹介したいと思います。まずは比較的軽いケースから。そのアパートは関東近郊にあります。築25年くらいの古い木造一棟モノなのですが、家賃は比較的低く設定されていて、平均4万円程度の良心的な物件です。大家さんもすごく優しい良い人で、それがゆえにいくつかの家賃滞納に巻き込まれてしまったようです。例えば、...