archive: 2014年07月  1/1

ポートフォリオという考え方2

不動産業者の提供する情報が総て間違っているとは絶対に言いません。ある観点から見ると正解と言えると思われるものもあります。不動産投資は実にいろいろな手法が存在していますので、たまたまその人の考え方や状況に合致した投資情報に出会うことができればラッキーといった感じです。たとえばの話ですが、一棟モノを専門に扱う業者はワンルーム投資をこてんぱんにコケおろしている論調ですよね。「ワンルームは資産価値がない」...

ポートフォリオという考え方

私が受けている不動産投資の相談の中で、相変わらず多い話題として「どのような物件を買うのが正解か?」というのがあります。ご相談に来られる方は皆さん本当に勉強熱心でインターネットでの情報収集だけでなく、本やセミナーなどでお金を払って積極的に情報を集めているようです。そして勉強熱心さが祟ってか、「いったいどれが本当の情報か解らなくなった」と、かえって迷う結果になること多いようです。まず大前提として、本や...

今は不動産投資を始めるには時期が悪い?4

結論から言ってしまうと、昨今の状況は不動産投資を始めるには難しいとは思いますが、決して時期が悪いとは言い難いです。もしも困難を乗り越えて購入することができれば、今ほどお手頃な価格で物件が出回っている時期はありません。物件を手放す側も、資金繰りで困っている人が多いからかもしれません。また、物件は安くなっていますが、居住用の家賃はそれほど変化はありません。都心近辺の物件だけかもしれませんが、ワンルーム...

今は不動産投資を始めるには時期が悪い?3

さて、一方、融資についてですが、借入が難しいので諦めている方も少なくないと思います。私のところに相談に来られる方も、半分くらいの方は融資が出てこないがゆえに物件を手に入れられないと言っています。確かに属性が比較的不利な方は特に難しい状況だと思います。しかし、上場企業のサラリーマンや公務員、資格保持者や技術者などの、銀行からみてリスクの低い方であれば、私がお手伝いしている範囲だけでも、相当数物件を手...