archive: 2014年10月  1/1

物件の評価の話2

まず、物件の調査(建築的な話)についてですが、あまり言いたくはないのですが、実際のところ私たち素人にはほとんど何も解りません。解らないし、物件の問題点をはっきりと見抜くことができないケースがほとんどです。もちろん一棟モノであれば、最低限のチェック項目はあります。しかし既に入居者がいる状況で内見も困難ですし、物件に降りかかる災難の7割は事前に予期できないので、極端なことを言ってしまえば、購入する物件...

物件の評価の話

最近は不動産投資が特に流行ってきているようでして、猫も杓子も大家さんという感じになってきましたね。融資の厳しさはここ数年変わらないのですが、条件の良い投資物件も一般に出回ることが少なくなってきましたし、なによりライバルの数が増えたことにより、購入についての意志決定をしている時間を十分に取ることができなくなってきたなという印象があります。不動産投資の本やセミナーでよく言われているように、投資物件を選...