archive: 2015年12月  1/1

地方物件には、ブームとなる地方がある?

地方と言っても日本中どこでも良いというわけではありません。投資の大原則で、安定的に入居が見込める、融資がちゃんと付く(=資産価値がある)、ある程度管理がきちんとできる地域にある物件でないといけません。この中で重要なのは、融資がちゃんと付くというところです。銀行はどこの地域でも融資してくれるわけではなく、銀行が融資したい地域で融資を出します。すべて銀行次第なのです。東京で物件が少なく、融資ができない...

地方物件の実際のところ

実は私もだいぶ前は地方の投資物件に懐疑的でしたが、一棟だけ付き合いで某地方都市の物件を購入してみたところ、案外問題なく管理できる上、入居も常にほぼ満室、東京の業者から売ってくれませんか攻撃を受けるくらいでした。私の大家仲間にも地方物件購入者が結構増えてきたのですが、今のところ入居で困ったりしたケースはほとんど聞いたことがありません。困るのは管理業者ともめた時くらいですかね、しかしこれは東京の物件と...

こんな時代だからこそ地方の物件?

私は今まで東京近郊で一都三県の物件にこだわって、不動産投資物件をお勧めしてきました。しかしここ最近、首都圏で銀行評価が十分出る物件が異常に少なくなってきたと感じます。理由はいろいろあるのですが、一番大きい理由が、一般の人達にとっても不動産投資がメジャーな投資手法になってきたということが挙げられると思います。需要が増えてくるということは価格が上がるということで、銀行側もたくさんの融資希望者の中から高...