archive: 2016年03月  1/1

地方のテナント賃貸状況

地方や郊外のちょっと大きな物件でよく見かけるのが1階がいくつかの法人向けテナント仕様になっている物件です。全部で4~5階建てで、1階にちょっと広い駐車場があり、それを囲むように2~3テナントがあるのが定番です。テナントの対象は整骨院や美容院、居酒屋などの飲食、小さな印刷屋のようなスモールビジネスです。テナントによっては長期安定でよいお客さんであることも少なくありませんが、空室になった際の空き期間の長さ、...

地方投資物件の探し方

もはや不動産投資は東京近郊だけではないことがわかったのですが、次にどうやって地方の物件を探せばいいのかということが疑問になるかと思います。自分が住んでいる地域と極端に離れている場所の場合、特に土地勘が利きにくく、その物件の評価が非常に難しいものです。つまりインターネットで条件を絞って検索するという当たり前の作業が困難ということになります。また、都心の不動産と同じく、不動産投資は物件そのものの良し悪...

どういう業者から物件を買うか

東京も同じですが、ネットには融資がしっかりついた不動産投資物件はありません。地方もまた然りです。地主型大家さんが多いせいか、地方物件は特にネットに流れることは少ないように思えます。都心以上に専門業者の力を借りないといけません。不動産投資専門業者も、手頃な地方物件を扱っていて、かつフルローンに近い融資を手配しくれて、さらに管理まで面倒見てくれる業者は非常に少ないです。さらにさらに、一見さんで初心者が...

不動産投資初心者と地方物件

はじめて不動産投資を志す人に多いのが、多額の借り入れは危険だから3,000万円くらいの少額から取り掛かりたいという意見です。私のところに相談に来る方の3割くらいはこういうことを言います。私の意見としては、買うことができる与信を持っているのであれば、大型物件の方がむしろ安全なのですが、中にはどうしてもこの心理的予算枠を取り払うことができない方もいます。都心の不動産投資物件は本当に低価格帯が少ない状況です。...