1. Top
  2. » 2016/12

初心者の方限定。不動産投資アドバイスします

大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです
不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」という方からのご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログをはじめて以来、500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。


与信の高い人ほどカモにされやすいもの

年収1,000万円を超えていると、どこの業者でも超ウェルカムモードで接してきます。はっきり言って売りやすい(=儲かる)からです。少々イマイチな物件でも売りつけることができます。また、何棟も売ることができるので、うまく取り込むことができればいいお金になります。高与信の人は不動産投資をはじめるには非常にラクなのですが、気をつけないと業者にカモにされるということを認識しておくべきです。要は狙われやすいのだということです。

私の不動産投資仲間に医者の人もたくさんいるのですが、結構な確率でカモにされているように思えます。とにかく売りやすいのですね、きっと。かなり無理なローンを組まされていたり、あまり戦略なく買い進めていたりと、「うまい!」と思えるような投資をしていないことが少なくありません。それでもやっていけるのですごい年収ですよね。

私ならそこまで高い与信であれば、もっと効率よく、安全に質の高い物件を大量に買い進める戦略を組んで不動産投資をやるだろうなと思うことがしばしばです。複数の業者を渡り歩いてそれぞれに大したことない物件を買わされているようです。医者の人は賢い人が多いので、あまり人の意見を聞かないのかもしれません(笑)。これは馬鹿にしているのではなく、業者が頑張っているからです。結果的にカモになっているというだけのことです。

良い業者というものは存在しない、いい担当者がいるかどうかだ

私もそうたくさんの不動産投資業者を知っているわけではありませんが、今までの経験から言って、この世の中に「良い不動産投資業者」というものはいないと思っています。結果的にそこの業者が良かったということはありますが、業者が良いから良い不動産投資ができたということはありませんでした。

タイトルにも書いてしまっていますが、「どの業者」ではなく「どの担当者」に担当してもらえるかですべてが決まってしまいます。ご自身の仕事に当てはめて考えてみてください。その担当者がいるから、その業者はいい業者だといことが多いと思いませんか?どんな一流企業だって、末端のイマイチな担当者にあたってしまっては、良い物件、良い融資、良い管理などが組めるわけありません

ウマが合い、実力のある担当者と、相互に尊重し合える関係を気づいてこそ、自分にとって良い不動産投資案件というものができると認識されると間違いないと思います。こんなこと不動産に限った話ではないのですが、投資相談に乗っているとあまりわかっていない方が多いように感じています。不動産投資は自分側の努力というか相手の尊重も大変重要なポイントです。一緒に良い案件を作り上げていく作業です。これ、私の遺言というレベルで重要です。たぶん試験に出ます。

ネットでやたら見かける業者は要注意

次に避けるべき業者はネットでやたらと広告などを見かける業者です。ここ数年でインターネットで不動産投資に関する広告をたくさん見かけるようになりました。あまり人様のビジネスモデルにケチをつける気はないのですが、あまりにも被害が多いので一応書いておきます。ネットやセミナーで人を集める業者のビジネスモデルは、「広告で大量集客→お金にしやすい人だけをフィルタリング→その他の面倒な人は大量廃棄」という形です。次から次へと人を集めるので、そりゃある程度は与信が高くて売りやすい人もまぎれていることでしょう。与信が良くて金を持っていて、素直な売りつけやすい人のみをフィルタリングするのです。こうすると流れ作業でバシバシ売れるので素晴らしいビジネスとなるわけです、、不動産業者にとっては。

私たちにとってはこのビジネスモデルは最悪で、業者の条件(フィルター)にマッチしない場合は対応すらしてくれませんし、たまたま引っかかったとしても個々の事情など鑑みてもらえないので、自分にとって優れた投資案件にはならない確率が非常に高くなります。パッケージ商品なので「一応、買うことはできる」といった程度です。結果的に全然良くない案件が多いですね。なんかサンゴを底引き網でゴッソリ持っていって、良いサンゴだけを拾って残りをガバッと海に廃棄するような例の漁船団みたいなビジネスモデルです。

セミナーで集客する業者はネット広告よりは手間がかかっているだけ幾分マシですが、外部の著名投資家などの客寄せパンダで集客する業者はちょっと怪しい気がします。自社でセミナーする分にはまだコンテンツ(内容)が自社にある分だけマシですが。そもそも重要な情報が無料セミナーで手に入ると思わない方が良いです。これで生計を立てている業者も多いですし、私の知り合いの業者もやっているのであまり詳しくは書けませんが、冷静に判断されたほうが良いことは間違いありません。

これらはあくまでも目安ですし、信頼というのは相互関係ですので、ある人にとってはかけがえのない出会いであることもあります。この情報の扱いはご注意ください。
プロフィール

ニシオカオサム

名前 : ニシオカオサム

都内でサラリーマンをしながら25歳の頃から不動産投資を始め、カネなしコネなし知識なしの状態から都心を中心にビル・アパート合わせて15棟、区分所有複数戸で10億円を越える物件を経営する兼業大家。ボランティアの不動産投資アドバイスで多くの失敗例を見てきました。

Webやセミナーで声高に語られる内容はみんなマチマチで、どれを信じていいかわからないと思いませんか?不動産投資に正解などありませんし、素人の自分にいきなりいい情報がまわってくることもありません。”不動産投資はそんなに甘くありません!”。夢のような「成功」ではなく、現実的に「失敗しない」長期・安定の不動産収益を狙うノウハウを大公開します。不動産投資最大のコツは「欲をかかない」こと!

ノウハウの出し惜しみはしません!ご相談・ご連絡は右のメールフォームからお願いします。

ブログ全記事、一気読み!

ブログだと読みにくい」というご要望に応え、ググっと一冊のpdfにまとめました。ブログで読むのが面倒な方にオススメです(165頁20万文字)。オマケ付きで「1,980円」です。
→こちらからどうぞ

大家仲間1,000人を目指して

ニシオカのボランティアです!


本は読んだ。セミナーは受けた。でも具体的にどうやったら大家になれるの?という方、個別のご相談に乗ります。不動産投資は個々の事情と状況に合わせたはじめ方があります。実際にアクションを起こしたい、やる気のある方のみ歓迎!業者ではないニシオカが現実に則した中立的なアドバイスをいたします。

※不動産投資のマジメな啓蒙(啓発)活動です。営業、勧誘等一切しません。

⇒詳細はこちら
リンク

収益物件の逆オークションサイト - 不動産投資の楽待
収益物件の
逆オークションサイト
不動産投資の楽待

このブログをリンクに追加する

ブログランキング
ご連絡はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

メディア掲載歴
Big Tomorrow(雑誌)
「1億円が手に入る賢いお金の習慣」

SPA!(雑誌)
「東京「理由」R不動産」

Big Tomorrow(雑誌)
「金持ちサラリーマンの生活実態調査」

Big Tomorrow(雑誌)
「こんな部屋を買ったら絶対に失敗しません」

ゆかしメディア(ネット)
「不動産投資家ニシオカオサム氏 」

Big Tomorrow(雑誌)
「不況に強い不動産投資で一生副収入で過ごす方法」

PRESIDENT(雑誌)
「金持ち家族、貧乏家族」

The21(雑誌)
「金持ち社員vs.貧乏社員のマネー術」

Big Tomorrow(雑誌)
「給料が少なくても一生安泰の投資術」

週刊SPA!¥enーSPA!(雑誌)
「最新版 [不動産投資]で儲ける人々に学べ」

ON!(雑誌)
「サラリーマンがプロ大家さんになる方法」

Big Tomorrow(雑誌)
「サラリーマンオーナー」

All About(サイト)
「はじめての不動産投資」

Big Tomorrow(雑誌)
「役に立つ投資ブログ」

カテゴリー一覧
本の検索