15
2007

新築ワンルーム投資について

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
よく「この低金利時代に4%の利回りを実現!」などというフレーズで募集している新築ワンルームマンション投資について、よく言い古された話で恐縮ですが、私も絶対止めておいた方が懸命だと考えています。

そもそも利回り4%(これでも良心的な利回りの方、酷い場合は2%とかいうのがありました)というのを冷静に分析してみると、これは表面利回りのことを言っています。表面利回りは年収入÷購入価格を指しますので、例えば7万円の家賃が見込める場合は2,000万円強くらいの物件を購入することになりますよね(7万円×12ヶ月÷2,000万円=4.2%)。

これに加えて購入時に登記に関するお金や保険などの諸経費がかかってきます。新築ワンルームマンションを購入する場合は仲介手数料(物件の3%+6万円)はかかりません。そうすると実際の購入総額は2,200万円くらいになるのではないでしょうか?この時点で既に数%は下がっています。