31
2007

物件購入の「キモ」、ファイナンス2

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
物件の価格以上のお金を借りることをオーバーローンといいますが、事業として投資を行っている業者ならともかく、一般人向けにこれをやってくれることは滅多にありません。ご存知の通り、マンションやアパートローンというものは、住宅ローンでない限り頭金を20%程度用意しないと銀行も融資をしてくれないことが多いのです。

われわれ普通のサラリーマンに例えば5,000万円の20%で1,000万円の頭金を用意するのは至難の業ですよね!しかもこれに各種手数料その他がかかってくるのであと数百万円はかかるはずです。毎年100万円貯めても十数年かかるので、少なくとも薄給の私にはマネできません…。

ここが超えるのが難しい、貧乏人と金持ちの最大の溝となっているように思えます。(しつこいようですが私は未だにできません…)

これを乗り切る手法がありまして、頭金なしで物件を購入する奇跡のファイナンスです。私はまだ経験が数件しかないのでたくさんの例示ができませんが、これを実現させるためにやらなければならないことが、銀行に顔の利く人とコネクションをつくるということです。