10
2007

物件購入の「キモ」、ファイナンス6

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
このケースでは、私の前の人が融資不可能になってしまって宙に浮いた案件について、私が「買ってあげてもいいですよ」という強い立場に立つことができたのです。私みたいな若輩者がこんな立場に立つのは稀だと思いますが、私は思い切って「全額融資してくれたら買ってもいいよ」と言ってみました。

銀行の担当者はものすごく唸っていましたが、イチかバチか上司に掛け合ってみると言ってくれました。結論から言うと成功したのですが、これは銀行の決算時期手前(3月)であったことと、物件の調査に大変手間がかかっていたため、オジャンにすることで今までの苦労を無駄にしてしまいたくなかったということから、無事に全額融資を勝ち取ることができました

この物件はすばらしく良い物件であるとは言えませんが、6戸のアパートで、まあまあの満足度であったと思います。オジャンになってしまった前の人が頑張って交渉してくれたお陰で20年ローンが組めたので、キャッシュフロー的にもかなりの余裕がありますし、それなりに安定していると評価して良いかと思います。