13
2007

物件購入の「キモ」、ファイナンス7

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
今まで書いてきたファイナンスの裏技とも言えるような方法の大前提として、一般的に満たしておくべき条件があります。最初に書くべきだったかもしれませんが、正攻法で銀行の窓口から融資の交渉を始める場合であっても押えておく常識があります。

銀行が行う融資にも、普通の営業会社と同じようにやはりノルマというものがありまして、貸付担当者は○億円をこの四半期中に貸し付けるというような目標が課されています。しかもその貸付は誰にでもやみくもに貸せばいいというわけではなく、ちゃんと厳しいチェックを通過したものである必要があるから大変です。

例えば物販の会社などでも、締め日の直前は少しくらい安くしても売上をかさ上げする努力をしていますよね。一般にセールと呼ばれているアレです。同様に銀行も締め日の直前はノルマを達成させるために決裁の基準が少し緩くなっています。これを利用しない手はありません!

所詮銀行といえどもただの会社ですので、うまくノルマに追い詰められている担当者に出会えば勝ったも同然です。「○月中に決済可能ですかね?」という担当者がいれば強気で攻めてみてください。その人は追い詰められている可能性が高いです
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村