23
2008

不動産投資に関して思うこと

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
先日、不動産屋と打ち合わせをしようとして、タイミングが悪く2時間ほど待たされた時、ひとり喫茶店で考え事をしていました。漠としてどうでもいい話かもしれませんが、自分がなんのために不動産投資をしているのかということです。

日常、必要があれば会社をサボって登記簿を取りに行ったり、飲み会をキャンセルしてまで物件情報をもらいに行ったりと、意外にいろんな犠牲を払っているなぁと感じました。最初は小遣いの足しになればいいなと思った程度で、不動産投資で生活不安の解消や金持ちになろうとかいう気持ちは全くなかったです。

数年かけていくつか物件を買い足していき、無駄な出費もたくさんしましたし、時間的な犠牲もだいぶ払ってきましたし、余計な気苦労もたくさんしてきたと思います。なんでそんなに頑張って不動産投資街道まっしぐらになってしまったのか、なんとなくわからなくなってきてしまいました。

大したモチベーションでもなかった割には、がむしゃらに買い足し続けてきてしまったので、そろそろ一度、資産の整理でもするかと思っているところです。物件を絞ってゆっくりと成長して行く方が副業としては良いのかもと少し思ったところです。