20
2008

キャピタルゲインとインカムゲイン

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
不動産投資を考えるに当たって、キャピタルゲインとインカムゲインというものがあると思うのですが、サラリーマンが副業で行う不動産経営としてはインカムゲインで行くしかないと思います。インカムゲインというものは平たく言うと家賃収入のことで、キャピタルゲインとは物件を安く買って高く売った際に出る差益のことを言います。ある程度安く買うことは絶対条件ではあると思いますが、まず考えなくてはならないのは安定的に運営できる物件であるかということです。

私の場合は保有している資産から得られる毎月の収入として150万円をいくらか超える程度になります。(自分としてはまだまだ拡大させたいと思っています。)サラリーマンとしては非常に平凡な生活をしていて、朝も早く、夜もかなり遅い時間まで拘束されます。但し、体調が悪いとなれば、支障が無ければいつでも休めるという恵まれた状況をうまく利用して、3年足らずで2億円の資産を築くことができました。本業に影響せずにやってこられたのは、総てインカムゲインを重視してきたからです。一度、キャピタルゲインを狙える小さい物件を勧められ、欲に目が眩んで購入してしまいました。しかし、なかなか売却には時間がかかったり、売却のために稼動がかかったりして、サラリーマンには非常に苦しい状態になってしまいました。もちろん金利負担も堪えます。

長い目で見て、安定的に賃料収入を得られる大家になれるように頑張っていきたいと思いますし、皆さんも一緒に頑張っていきましょう!