30
2006

物件の調査について11

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
付属設備の点検も欠かせない要素です。家には多くの電気やガスなどの設備があります。必ず総てON/OFFしてみるようにしてください。意外とエアコンがつかなかったり、給湯器が故障しているなどの欠陥が見つかったりします(なんとなくですが、人が長く住んでいなかった部屋には故障が多いことが多い気がします)。

部屋に入るなり、まずはブレーカーを上げて全部のスイッチをつけてみます。換気扇などももちろん回してみます。エアコンも全開でONにしてみます。お湯はガスが止まっていると思うので出てきませんが、少なくとも電源がちゃんと点くかどうかは調べるべきです。

エアコンは例えば夏なら全開で冷房をかけてみて臭いをチェックします。カビっぽかったら1.5万円コースのエアコン洗浄になりますし、室外機までのホースをチェックしてみて水漏れなどがあれば数千円から数万円までの修理、もしくは10万円程度の全交換ということになります。設備は意外とお金がかかるのです。