27
2006

物件の調査について18

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
これも同じ田舎のアパートの話ですが、マイソク上、エアコンが完備されていませんでしたので、ここも指摘したところ、そもそもこの地域は東京と異なり涼しい地域なので、エアコンを設置している家庭はむしろ少ないとのことでした。

最近流行の外断熱の一戸建てではエアコンが着くようですが、一般的な住居やアパートなどではエアコンは使わず夏は扇風機程度、冬はエアコンが効かないので石油ストーブなどで凌ぐとのことでした。

また、敷金礼金の考え方も違うようで、この地域ではだいたい敷金2ヶ月、礼金なしというのが標準になっているようです。東京では礼金をなくすことが競争力アップにつながるのですが、この地域では礼金などそもそも取らないのが普通だとのことでした。購入するなら他の競争力アップの方法を考えなければいけないと思いました

このように地域によってだいぶ常識が異なるということが分かりました。物件の調査段階で学ぶことはいまだに多く、やはり現場に何回も足を運び、地域に合わせた物件の見方をしなくてはならないと痛感した次第です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村