01
2006

不動産売買にかかる費用(ワンルームマンション)2

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
「不動産売買にかかる費用1」で引用した表の中にもあるように、ワンルームマンション投資の広告には「この時代に4%の利回りを実現!」とか書かれてあることが多いのですが、ここで謳っている利回りは「表示利回り」であって、このケースだと5.291%になっていますね。これくらいであればよく見かける利回りです。

ところがこの「表示利回り」には購入時にかかる諸費用がまったく含まれていません。自動車でも購入するときには自動車税とか保険とかいろいろとかかってきますよね。これを全然考えていないのと一緒です。

自動車の時は200万円と表示されているクルマを200万円きっかりで購入できると考える人はいないと思いますが、なぜか不動産は200万円で手に入れられるような気になるから不思議です。普通の人はそう何度も購入する経験がないからかもしれません。

このケースだと初期費用が約180万円かかっていますから、2,200万円の物件に対して約8%も余分にかかっていることが分かります。この分はもちろんローンに含まれませんから、物件の頭金の他に現金で持っておく必要があります
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村