01
2006

ローンカードの活用と注意点5

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
現金を引き出したらすぐに銀行に直行すればOKです。また、なるべく宵越しで現金を持ち歩かないと良いと思います。ハッキリ言って300万円くらいを札束で運ぶのは怖いです。イメージとして、銀行の封筒に入るのはだいたい200万円くらいが限界です。そして普通にスーツの内ポケットひとつに入るのは600万円くらいが限界です。それ以上は私も触ったことがありません。

または、契約時に現金そのものが必要ない場合(振込みなど)、ローンカードで現金を引き出すや否や、すぐにそのATMで自分の通帳宛に振り込んでしまうのも手です。ちなみにどこのカードローンでもインターネットでのサービスを提供しているので、事前に振込先を指定しておくと、インターネットから自分の口座へ振り込むこともできます。今はこれが一番安心かもしれません。

無担保ローンカードでも多くの種類がありますが、私は業界随一の低金利と利便性(あとは審査のやさしさなども)を持っており、実際に自分で使っているものだけを紹介しているので、融資の審査さえ通れば、わざわざ高金利の他のカードに手を出す必要はありません。カードを研究してみると良く分かるのですが、紹介している以外のカードは、金利は高いわ、枠は小さいわで、審査が甘いこと以外のいいことがありません。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村