08
2006

ローンカードの活用と注意点7

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
そうやってローンカードを使って引き出したり、返済したりを事故なく繰り返していると、自然と借入可能額の上限が上がっていきます。そうなると金利が下がっていき、借り入れ可能額も上がってきて、ますます使い勝手の良いカードになっていくのです。お金を借りられるということは本当にありがたいことだと思います。

それでも少々金利がお高いことには変わりがありませんので、とりあえず物件を手に入れて長期保有を考えているのであれば、金利の安いローンに借り換えをした方が懸命です。

借り換えの方法は以前にも書きましたが、リフォームローンとして銀行から借り入れるか、借り換えローンなどの商品も出てきましたので、それを活用するなどすればよいと思います。ただしこれらは繰り上げ返済の時に手数料を取られたり、保証人を取られたりすることがありますので、金利が数%程度の差であれば、そのままカードローンを使い続けた方が便利かと思います。

無担保ローンカードについては、昨今いろんな不祥事などで問題になっていますが、付き合う会社を選び、誠実に計画的に使うことで現金のない私たちの強い味方になってくれます。また、分かりにくいことがあれば、ご質問いただければと思います。