26
2013

入居者集めについてのノウハウ

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
できる限り空室の期間を作りたくないということは、大家である限り避けては通れない問題であり、常に大きな関心事です。もちろん常に埋まっている物件もあれば、空き続ける物件もあるのですが、私の場合、通算で入居率を見てみると85%くらいではないかと思います。

経験的に不動産というのはすごく「縁」みたいなものがあると思うので、縁があれば本当に長く住んでくださる場合もありますが、総ての条件で優れていて、この部屋ならすぐに決まると思っているものが、賃貸不動産の繁忙期でも半年以上決まらない部屋もあります。

例えば、半年入居者がいなかった部屋なのですが、この部屋は明るくて間取りもよく、田舎ではありますがそこそこ閑静で部屋もリフォームしてあり、フリーレント1ヶ月も付けてあり優良な条件が揃っていました。時期も良かったはずです。

こういう場合、なぜ決まらないのかがどうしても分からなかったのですが、目からウロコのスーパーノウハウを教わったので、ご紹介します。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村