18
2007

競争力の強い中古区分所有マンション投資

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
1年半前からこのブログを通じて、私が得てきた不動産投資に関するノウハウをできる限り公開してきました。私が投資を始めてからもう5年くらい経つでしょうか。当時は不動産投資に関する情報も今ほど出回っていませんでしたし、もちろんインターネット上で公開されていることなど微々たるものでした。

ところが、今は本屋さんに行けば不動産投資本コーナーがあるくらいですし、またインターネット上では不動産の物件を扱っている業者はもちろん、私のような個人の投資家さんたちも数多くの情報を発信していますよね。ここ数年でようやく不動産投資も一般個人が選択する投資手法として市民権を得てきたように思えます。

私にとっては、他の方の経験から学ぶこともできるようになりましたし、多くの情報も得られるようになり、また、投資仲間も増えてきました。これはこれで非常にうれしいことです。

しかし同時に、世間で言われているように、不動産投資プチバブルになっていることも否めません。以前のようにおいしい不動産物件ネタが出回ることも減ってきましたし、相場自体がかなり高くなってきたように思えます。投資家として市民権を得たのは喜ぶべきことですが、こっそりとおいしい物件を手に入れるというようなことは難しくなってきました。これは肌で感じていることです。