12
2014

今は不動産投資を始めるには時期が悪い?4

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
結論から言ってしまうと、昨今の状況は不動産投資を始めるには難しいとは思いますが、決して時期が悪いとは言い難いです。もしも困難を乗り越えて購入することができれば、今ほどお手頃な価格で物件が出回っている時期はありません。物件を手放す側も、資金繰りで困っている人が多いからかもしれません。

また、物件は安くなっていますが、居住用の家賃はそれほど変化はありません。都心近辺の物件だけかもしれませんが、ワンルームは不況でも安定性抜群だと思っています。この時期に不動産投資を始めようという方であれば、きっと着実にキャッシュを手にする基盤を作ろうという人でしょうから、その目的には適しているのではないでしょうか。

いつも言っていることかもしれませんが、とにかく不動産投資は組むパートナーがカギです。融資の得意な業者、不得意な業者ははっきり分かれています。「自称得意な業者」もたくさん見てきました。ご相談者様の中には、意外と高い物件を不利な融資条件でつかまされていたケースも見かけますので、なるべく買ってからではなく、買う前にご相談いただけると損も少なくて済むかと思います。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村