16
2010

ついに憧れのビルオーナーに!5

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
また、融資を申し込んだ時期も味方してくれました。金融機関によってかなり異なるのかもしれませんが、この銀行の決算時期は9月と3月で、特に3月は総決算であるため、融資担当者からみても、ここで融資を積み増して成績を上げておきたいという考えもあったのでしょう。「なんとしても3月中に決済ができるようにしたい」と、むしろお願いされたことを覚えています。

銀行からもいろいろと知恵を借り、融資を受けることに成功しました。あまり場所が気に入っていなかったということもあるからでしょうか、小さいながらも憧れのビルを手に入れたにもかかわらず、なぜかあまり喜びを感じませんでした。今までで最大の案件だったのですが、淡々と話を進め、淡々と決済が完了したという印象です。しかし、今までの物件と比べて規模が大きいため収益力はすさまじく、翌年の決算には格段の影響を与えてくれました

その後、家賃アップの交渉にも成功し、収益力はさらに増しました。この物件はいわゆる縁のあった物件だと思っています。あまり極端な努力をすることもなく、まあ買えたらいいなと思っていた程度でした。物件はどんなに欲しいと思っても買えないことも多いですが、なにも考えなくても勝手に向こうから寄ってくるような物件もあります。やはり不動産は縁で成り立っているのだなと思った記憶があります。