18
2014

ポートフォリオという考え方

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
私が受けている不動産投資の相談の中で、相変わらず多い話題として「どのような物件を買うのが正解か?」というのがあります。ご相談に来られる方は皆さん本当に勉強熱心でインターネットでの情報収集だけでなく、本やセミナーなどでお金を払って積極的に情報を集めているようです。そして勉強熱心さが祟ってか、「いったいどれが本当の情報か解らなくなった」と、かえって迷う結果になること多いようです。

まず大前提として、本やセミナー、インターネットで出ている情報は基本的に信用しない方がいいということです。もちろんこのブログでさえそうです。私はなるべく客観的に多くの人が「失敗することのない」ような情報を書くように心がけていますが、それでも絶対に正しいと言うことはありません。よく考えてみればそれが投資の特徴なので当たり前ですよね。

もっとひどいケースとして、業者が提供している情報は信用度がさらに低いと思った方が良いと思います。中には例外もあるのかもしれませんが私は基本的に厳しい評価をしています。よく考えてみて欲しいのですが、万人に対して適したマルチな投資手法などはありません。特に不動産投資はその人の金銭的な体力、投資スタンス、リスク許容度、属性などを総合して道を選択しないと行けないので、当たり前と言えば当たり前です。