25
2014

ポートフォリオという考え方6

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
最後にポートフォリオのお話をしようと思います。これも株で説明しますが、たとえばトヨタ株だけを持っていればOKということはありませんよね?リスクを避け、ある程度の儲けを狙うためには、トヨタもいいですが、業種や規模を分散させて保有するべきだと言われています(私は専門ではないのでよくわかりませんが…)。

不動産投資もまったく同様で、ワンルームだけでもいいですが、何戸か保有し安定したらちょっとリスクを背負って一棟モノにチャレンジしてもいいと思います。また、ワンルームの中でも、都心の値段も資産価値も高い(収入は低い)物件を持ち、同時にちょっと離れた値段も資産価値もそこそこ(その代わり儲けは多い)な物件を保有すると言ったバランスが必要になるのだと思います。

一方、得意分野で一点集中突破という考え方もあります。イチかバチかこの物件に賭してみようという方がいてもいいと思います。その代わりそれなりにリスクを負うことにはなりますが、得意分野に集中するというのもポートフォリオなので、他の投資の選択肢もあることが解ってさえいれば良いのかもしれません。

いろいろと偉そうなことを申し上げてしまいましたが、まああまり気負わずにゆったりした気持ちでやっていきましょうということです。みんな気合いが入りすぎて、チャンスを逃しているように思います。だいぶ前にも書きましたが、究極の物件など存在しませんやらないよりはやった方がいい、儲けが出ればいくらでもいいやというくらいで進めていった方が最終的には儲かるように思えて仕方ありません。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村