25
2011

経営者魂を身につけよう6

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
ちょっと大仰な話をしてしまいますが、賃貸経営に必要なソフト的な部分は、「正しい戦略」、「自分の判断に腹を据えること」、「自らアクションすること」の3つです。数百人の大家さんや大家さん志望者と話をしてきたところ、これら3つとも抜けている方が多いように見受けられます。「物件を買ったのだから、お金が入ってきて当たり前。空室なのは業者が悪い」と思っている方って…。

戦略とは、どのような入居者に、どのような売り(ソフト)で、どのようなルートで、入居者をつけるのか。

判断とは、意志を明確に業者に示して、その対価を払い、裁量を与えて動いてもらうこと。

アクションとは、やろうと思えば自分でやることができること。という程度の話です。


ここ、結構重要なことを言っていると思います。書くとサラっとしてしまいますが、是非ともしっかり心に刻みつけていただきたいと思います。

入居さえしてもらえればほとんどやることはないのですから、最初の部分だけは少し努力してもいいのではないかと思います。ラクして満室経営など、本当にあると思いますか?本当にアパートごときに入居待ちをする人がいると思いますか?おいしい話だけに踊らされないでくださいね。適切な努力(しかも若干の努力)無しに不労所得を得られるほど、そんなに簡単なものではありませんよ。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村