25
2008

自宅用物件としての投資物件(実録)

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
投資物件の1件目は以前「始めて買った投資用マンション」に書いたとおりですが、本当に始めて買ったこの物件は賃貸に家賃を払うのがバカバカしくなり、どうせ払うなら自分用に買ってしまえと思って買ったちょっと高級なこのマンションでした。投資用物件に必要以上に高級な物件は不要(自分が住むわけではないし、事業だし)なのですが、ここは自分が気に入って自分が住むために35年ローンまで組んで買ったプチ高級マンションです。

場所は東京のど真ん中、主要駅まで総て15分以内にいけるようなところでした。それでいて土日や夜は閑静で、都心とは思えない環境が気に入って購入を決意しました。当時は間違いない選択だと思っていたのですが、今となってはなんでこんな無駄なことを…と後悔しています。しかし不動産購入の流れが分かったことと、ハンコをつく度胸がついただけでも、高い授業料でしたがよかったと思うようにしています。

40平米弱で新築の1DK、風呂やトイレにも窓があり、大型のウォークインクローゼットがついて3,600万円くらい(高い!)です。ホンキで徒歩すれば7路線くらいは使えるロケーションの良さが魅力でした。しかも駅徒歩1分。新築なので設備も最新でした。ちょっと前のトレンディドラマに出てきそうな雰囲気に当時の私はやられたのだと思います

振り返ってみれば、物件選びは初めてだったにもかかわらず、なかなかいいセンスをしていたと思います。