13
2011

不動産投資基本ノウハウ15

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
入退去が多く発生する3月頃になって、空室が目立つようになってきました。おまけに滞納したことがない入居者も、たまに滞納するようになってきました。月の収入は10万円を切ることも少なくなく、だんたん不安になってきました。もちろん原因が分からなかったので、管理会社をバシバシ責めて、厳しく督促するよう監督し始めました。こういう状況が数ヶ月続き、結局管理会社とケンカしてやむなくこの物件だけ自主管理をするようになりました。

ほんの短い期間でしたが自分で管理をするようになって、そのアパートは離れたところでしたがわざわざ毎週自分で掃除や督促に出かけるようになりました。そこでハッと気がついたのですが、「この物件、自分なら住みたくないな…」と感じたのです。ペンキは剥がれ、ゴミは散らかり、前入居者が残したと思われる洗濯機や壊れた自転車が雨ざらしになっていましたから。

この時、「ひょっとしてこの物件の管理の質が悪いのは、実は自分のせいだったのではないか?」と思いました。確かに前の管理会社からは定期清掃や補修の提案を何回か受けていましたし、掃除なんて賃貸する部屋の外のことなどまったく気にしていませんでした。