26
2011

不動産投資基本ノウハウ17

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
投資物件を選ぶに際して、よく言われる減点するべきポイントがあると思います。例えばワンルームなら1階部屋、エレベーターの無い物件、道路や線路沿い物件、自主管理物件、バストイレ同室物件などです。他にもたくさんあるようですが挙げていけばキリがありません。これらの仕様は果たしてそんなに問題なのでしょうか?

結論から申し上げると、確かにターゲットは狭くなるかもしれませんが、メリットもあり、個別に判断するしかないと言えます。結論になっていないかもしれませんが、投資物件選定にあたり、これらの条件を総て排除すると選択肢が非常に狭くなってしまうので、せっかくのお買い得な物件を見逃してしまう可能性が高くなると思います。

例えば1階の部屋ですが、はっきり言って入居率にはほとんど差がありません。部屋を選ぶときには結構意識しますが、最終的に家賃や広さなどのクリティカルな条件と比べると、たいしたことのない要素だということが分かります。まだまだ日本では防犯とかそういう要素は部屋探しにあたって大きな要素ではないのだなと感じています。