04
2011

不動産投資基本ノウハウ18

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
むしろ好んで1階の部屋を選ぶ人も少なくないです。特にアパートでは入居者のタイプが極端に2種類に分かれているようで、迷惑をかけることをストレスに思う人と、迷惑をかけられることをストレスに思う人がいるみたいですね。アパートは生活音が近隣に響きやすいので、物件内移動をする人もたまにいます。例えば1階に住んでいたのですが、2階の音がうるさいからという理由で2階に移動した方もいますし、逆に2階に住んで音を出さないようにビクビク生活するのが嫌だという理由で1階に移った方もいました。

そんなに気になるのなら物件自体を移動すればと思いますが、まあ他物件に引っ越されるよりはトクかなと思い、なるべく費用をサービスして移動してもらいました。これくらいのことで入居年数が延びるのであれば、入居者の要望はできるだけ聞いたほうがいいですね。

余談ですが、ロフト付きの部屋はスペースの有効利用ということで人気がありますが、私の少ない統計(経験)から言うと、比較的入居年数が短いように思えます。ロフトを好むのが学生に多いからかもしれませんが、当初思ったよりも使えないという理由なのではないかなとも考えられます。ロフトで寝たいが、暑くて使いものにならないというところでしょうかね。