25
2012

不動産投資の基本ノウハウ34

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
さて、次は設備のお話ですが、よく「3点式ユニットバス」を敬遠される方がいます。こちらはある程度所得が高い社会人女性を入居させたいというのであれば敬遠したほうが良いと思いますが、そうでなければ十分、選択の余地がある設備ではないかと思っています。

手元に確固たるデータがあるわけではありませんが、首都圏の賃貸需要は未だに男性が多く、比較的所得の低い(=若い)方の数が多いのではないでしょうか。そうすると、水まわりの設備よりも、立地や広さ、家賃価格などのマスト条件の方が優先的に検討されることと思います。調査では水まわり重視という結果がよく出ていますが、私が知るかぎり、3点式ユニットバスが直接的な問題で入居が決まらなかったということは非常に少ないです。

実際に使ったことのある方であればよくわかると思いますが、一人暮らしであればトイレの臭いも通常あまり問題になりませんし、なんと言っても掃除が楽チンです。特に男性であれば水まわりの充実よりも、居室の広さを重視する入居者が多いため、ユニットバスが原因で空室が続き、投資が失敗に終わるということはないと断言しても構いません。