10
2012

不動産投資の基本ノウハウ36

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
最近、入居希望者が意外と重視する要素として、収納設備の有無が挙げられます。特に女性では必須のチェックポイントといっても良いと思います。ちなみにワンルームの標準的な収納スペースはだいたい半間です。これでは普通の人が服や布団などをしまうには少なすぎです。多くの入居者はハンガーラックや無印やニトリなどでよく売っている収納ボックスを買って整頓していますね。

もしも空室でリノベーションをしたいというのであれば、コストも安く入居者への訴求効果も高いため、造り付けの収納スペースをお勧めします。一部屋ずつ仕様が違うので一概には説明できませんが、例えば、廊下の天井に梁があるとすれば、それに高さを合わせてトイレットペーパーなどを置いておけるドア無しの棚を作れます。うまくやれば数千円で設置可能です。

また、自力でも可能な手法として、壁掛けのコートフックはおしゃれでコストも安く、大家さんの日曜大工として楽しいかなと思います。また、ちょっと逸れますが、部屋干し用のフックなども簡単で女性への訴求が強いです。ただし、設置箇所が石膏ボードの場合、かなりきちんと設置しないと、素人施工だと途中で壊れてしまうことも多いので注意が必要です。