18
2012

不動産投資の基本ノウハウ43

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
木造のアパートの欠点について考えてみたいと思います。まずは、湿気に弱いところ。これは私自身の物件でもありましたが、ちょっとした水漏れや結露などで結構派手にカビたり腐食したりします。また、結構厳しい痛手となるのがシロアリ被害ですね。どれも木造であれば比較的安いコストで修繕可能なのでなんてことはないと言えますが、発見したときはかなりのショックを受けます。

シロアリは本当に気が付きません。私の場合はたまたま他の用事で見に行ってくれた工務店の人がシロアリの痕跡を現場で見つけたので大事に至るまえに修繕できたのですが、写真で見た限り1/4くらいは木材が削られていましたね。入居者の方に説明して、床材を剥がし、木材の入れ替えとシロアリ防止薬を散布してもらいました。

水漏れも痛かったです。退去時に発覚したのですが、壁のブヨブヨが酷かったのでめくってみたところ、一面真っ黒(一部白でしたが)にカビていました。ここは北側の壁で風通しが悪かったのかもしれません。2階からの地味な漏水が長期にわたって蝕んでいたようでした。これも木材の入れ替えで修繕しました。