11
2008

初期に起こした大失敗(実録)

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
何がいけなかったのかというと、まずは自分ではあまり何も調べることなく、業者の言うことを完全に信じていたことです。マイマンションは業者いわく20万円の賃料で客がつくとのことでしたが、私が計算したところ、よく見ても17万円くらいだと思いました。思っていたのですが…、自分の物件だけは特別だと思っていたのです。ですので、20万円の賃料で募集をかけ続けていました。それは決まるわけないですよね。そんなことも知りませんでした。

また、私の、業者管理も甘かったと思います。途中で家賃が高すぎるのかもしれないとは思いましたが、プロが言うのだから決めてくれるだろうと勝手に思い込んだり、定期的なレポートなども要求しなかったりと、空室が出てしまう典型的なパターンに陥っていました。この失敗は恥ずかしいので誰にも言えませんが、このブログだけではこっそりと公開してしまいました。

私の失敗を公開することで、ひとりでも業者にだまされることがなくなれば本望だと思います。複雑ないきさつなので書くのが難しいのですが、分かりにくいことがあればお気軽にコメントいただければと思います。

かくして100万円以上の損失を出したにもかかわらず、大家になれなかった数ヶ月は終わりました。何事もなかったかのようにマイマンションに戻り、フツフツと大家への夢を暖め始めていたのです。