11
2016

地方物件ならキャピタルゲインも狙える?

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
超ざっくりとまとめると、不動産投資に積極的なスルガ銀行が支店を出す地域が、次にブームとなる地域になる可能性が高く、従って投資物件に融資がつきやすいため、割の良い投資物件を買うことができるようになります。銀行がやる気が無い地域では、自己資金を多めに投入するなど、少々無理をしないと買うことができません。

銀行も商売ですので市場開拓をしていかないといけません。担保となる不動産資産の価値がこれから下がっていくと予想される地域には積極貸出しないわけです。青田買いではありませんが、銀行支店が開設されて早い時期であれば、まだ地価も安いことが圧倒的に多く、インカムゲインだけではなく、もはや東京では考えにくいキャピタルゲインも狙うこともできなくはないと思っています。

…ちょっと大げさに言い過ぎたかもしれませんが、単純に長期安定経営のためには物件は安いに越したことはないため、今の時代、地方物件は狙い目と言えます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村