10
2017

狙い目の新築投資スキームとは?

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします。詳しくは コチラへ。
私が副業サラリーマンの方々に比較的オススメだと思う新築投資は、業者が土地から建築、入居者付けまでを手配してくれたものを、融資まで調整してくれた新築物件を購入するものです。これであれば中古物件と同じように新築物件を買うことができますし、比較的予期せぬトラブルは少ないと思っていただいて差し支えありません。手間と資金、大きなリスクテイクができない人にはこれしか選択肢はないと思います。

ただし、このパッケージ型の新築投資は単純に値段が高いです。当たり前ですよね、すべてのリスクを業者が負って作った商品ですので、建売住宅と同じです。私たちは姿あるもの、もしくは提示されたものを吟味して、低リスクで買うことができるので高くて当然です。ただし新築であるため家賃も高く、設備故障も少ない、しかもローン期間が長く設定されているためキャッシュフローもある程度期待できるという感じです。新築を狙う人はこういう物件を探していきましょう

また、これも私が見ている限り、ネットで派手に見かける業者にまともな業者はないように思えます。そんな狭い物件つくって数年度どうするの!?自己資金がそんなに必要になるの!?35年ローンなのにそれしかキャッシュフロー出ないの!?のような案件が多いです。以前も書きましたが、ネットで広告を出す=大量の見込み客からカモを探すというビジネスモデルなので気をつけて付き合っていきましょう(中にはまともな業者もいるかもしれませんが)。