05
2018

管理会社との「付き合い方」を改善する

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
今使っている管理会社の良さを最大限引き出すという方向性も考えられます。賃貸管理はかなり担当個人の能力に左右されるものですので、少なくとも(相性の)良い担当者に当たるというのが大変重要です。会社を変えなくても担当者が変わっただけで、一気に改善するということもよくあります。

私自身も経験がありまして、半年近く空室が続いた管理条件付き(そう簡単には管理会社の変更ができない)の物件があったのですが、業を煮やして管理会社に掛け合い、支店を変えてもらいつつ、担当者も変えてもらったところ、1ヶ月も経たずに入居が決まったということがあります。このように管理会社の選択は手っ取り早く、即効性の高い方法ではありますが、仮に変えることができなくても諦めてはいけないということかと思います。

とにかく管理会社がまともだと手間がかからないので、不労所得という理想に近づくと思っています。少ないストレスで100%に近い家賃を稼ぐのが究極の目的ですので、高額リフォームや役に立たない外壁塗装などをしている暇とコストがあるのであれば、管理会社を見直す、担当者との関係を見直す方が近道ではないかと考えています。

→不動産オーナーのための管理改善コンサルティングもやってます!条件はコチラと同じです。私は東京近郊の常識しかわかりませんので、遠方の物件や特殊な物件はご容赦ください。情報交換をしながら、更に収入を上げる努力・支出を減らす努力をしていきましょう。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村