16
2018

水災のリスクと対策2 ~水災対策は火災保険だ!~

CATEGORY未分類
「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
水災は対策が難しい災害だと思います。気をつけても不動産は動かせるものではないため取るべき策がありません。ちょっとした高台にある物件でも最近のゲリラ豪雨の前には無力です。起きる時は起きるのです。

水災への備えは、私は保険しかないと思っています。私自身の物件にももちろん厚めにかけていますし、前出の2件の水災事例の際も、保険で完全対応しています。ちょっと儲かっちゃったと言っていました(いいのか?)。浸水を受けてしまった入居者の方には気の毒ですが、大家としては直接的なダメージはあまりないと思って大丈夫です。とにかく建物の火災保険には水災オプションを必ず付けておきましょう。

後から出てくるリスクとして考えられるのが、入居者募集の際に、浸水実績を告知する義務があると言われているところです。馬鹿正直に浸水実績を告知している不動産業者もあまり見かけないので、ケースバイケースなのかもしれませんが、告知事項ありになってしまうと客付けにはかなり不利になりますので、意識だけはしておいたほうが良いかもしれません。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村