10
2018

不動産投資以外の選択肢はあるのか?

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
不動産に融資が出ない今、不動産投資と同じような「金融機関からお金を借りて物件を購入し、何年もかけて少しずつ家賃をいただいて返済を進め、少しだけ利益を上げていく」ようなビジネスはないのでしょうか。私もここしばらくいろいろと検討を進め、実験的にいろんな投資をしてきましたが、一番近いモデルが太陽光発電投資ではないかと思っています。

太陽光投資はまだ比較的新しい投資ですので、これをやれば間違いないということは私には言えませんが、若干なりとも実践してみたところ、まあ悪くはないかなという見解を持っております。初期投資費用については金融機関からほぼ全額借り入れることが可能ですし、売電の固定買い取りについても、今の所安定して運用されています。過去の発電傾向が数年出てきましたので、ある程度は先が読めるビジネスになってきました。管理の手間もかかりません。ほとんどのリスクは保険でカバー可能です。

このように考えてみると、太陽光投資はサラリーマンをやりながら進めることのできるビジネスという意味では不動産投資に近く、不動産に融資の出ないこの時期にはちょうど良い副副業となるのではないかと思います。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村