15
2013

エアコンの管理

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
物件の付帯設備の中でも故障が多く、金額も張るものがエアコンです。今時エアコンのない賃貸物件はないというくらいですので、必然的に大家もつけざるを得ません。というより、ないと普通に生活できませんよね。

エアコンは物件に競争力をつけるためには必要不可欠なものだと思いますが、これは大家にとってはかなりキツイ出費となります。先日、私が持っている10戸のアパートのエアコンが古くなってきたので総て取替えをしたとすればいくらかかるのかを見積もったところ、古いエアコンの取り外しと処理費用を含めて90万円ということでした。1戸あたり9万円です。リモコンもないような旧型なので取り替えてあげたいところですが、さすがに諦めました。(これくらいなら数ヶ月で回収できるので、余裕ができたらやろうと思っています)

また、エアコンは掃除なども必要になります。自宅のエアコンはメンテナンスをほとんどしたことがないのに、保有物件だけは空きが出たら必ず掃除をしています。入居者はエアコンの嫌な匂いに抵抗があるそうです。エアコンの掃除はだいたい1~2万円くらいです。何をやっているのかは現場をみたことがないので分かりませんが、まあ確かに匂いがなくなって軽快になったような気にはなります。

エアコンには室外機があって、例えばベランダなどにホースが出ていますよね。このホースが厄介で、設置10年くらいすると、ホースが劣化してきて手で触るとボロボロと壊れてきます(直射日光だからかもしれませんが)。ホースは数千円かければホースだけで交換できるようですので、空室が出たら必ずチェックしてください。水漏れなどの事故を防げます。

また、室外機にツタが絡んでエアコンが動かないこともありました。幸いこれはツタを切り取って故障は免れましたが、びっくりするくらい奥まで入り込んでいました。夏は特に注意が必要です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村