27
2008

アパート購入の資金調達1

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
はじめてのアパート購入の資金調達は本当に大変でした。まず最もネックであったことは都心の自宅用マンションの住宅ローンを持っていたことです。住宅ローンを組んでいることによる資金調達の苦労は後々まで引っ張ります。まだ住宅ローンを組んでいなくて、これから投資用物件を手に入れようと思われる方は、絶対に先に住宅ローンを組んではいけません

これも聞いた話ですが、普通の高給取りではないサラリーマンで住宅ローンを始めたばかりの人の場合、基本的に投資用の貸付はしないそうです。私の場合は不動産業者の尽力で600万円程度の投資用借り入れができましたが、良くてもそれくらいが限界だそうです。

ですので、後日、私は資金借り入れの難しさから、その住宅ローンがついている新築マンションを手放すことになります。手放したはいいものの、その後良い物件が出てこないのであまり役に立ってはいませんが…。

私は仕方がなかったので、住宅ローンが付いているマンションを近々賃貸にまわすつもりであると力説し、不動産業者に賃貸の媒介契約書まで作ってもらってとりあえず住宅ローン問題を乗り切りました。見え見えの作戦ではありましたが。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村