archive: 2024年03月  1/1

9 経営の根幹、従業員管理について

ラブホテル経営はそれなりに忙しい時はありますが、精神的に追い詰められるなどの極端な苦労もなく、だいたい予想できる範囲内でのトラブルに対処する程度のストレスなので、現場でバリバリ働いていたサラリーマンであれば運営上それほど困ることはないと思います。思った以上に普通に経営できるはずです。ですので、定年でリタイアしたご夫婦などには本当にお勧めです。ご夫婦お二人+アルバイトで20室程度のホテルなら経営できて...

8 サラリーマンをしながらラブホテル運営の実際

私はサラリーマンとして働いたことがある人で、且つある程度の経験をお持ちであれば、ラブホテルの経営は可能だと思っています。というよりは、現在のビジネスの最前線で働いている人のほうが、むしろ旧来型のラブホテル経営者よりは利益をあげられるのではないかと思っています。ですので自分にはラブホテル経営など無理と思わず、チャンスがあればどんどん参入するべきかと考えます。  確かにサラリーマンとして働きな...

7 ラブホテル経営引き継ぎ時の注意点

結論から言ってしまうと、ラブホテルの経営自体に特に高度なノウハウや資格などが必要というわけではありません。厳密には食品を出すときは食品衛生責任者が必要だったり、防火管理者が必要だったりしますが、誰でもほぼ100%簡単に取ることができる資格です。私自身も当時、なんのホテル経営ノウハウもありませんでしたし、本業のサラリーマンでの業種もまったく異なります。しかし片手間でもそれなりに運営できていましたし、やる...

6 ラブホテル買収の怖いところ

「ホテルの土地・建物を保有し、法人で風俗営業許可を得ている、法人を買収する」と文字で書けば簡単なのですが、企業買収は素人には極めて怖いポイントがたくさん隠されています。私がやってみたところ、経営というものはそこそこ結構大変です。ここではラブホテルの買収時に怖いと言われているポイントをお教えします。 まず一般的な企業買収の注意ポイントですが、「隠れ債務・債務保証」等があるかどうかです。企業を1億...

5 ラブホテル購入は企業買収だ!

ラブホテルを購入するということは、そのホテルの土地と建物を買う、つまり物件を手に入れると考える方も多いかと思います。ところが先にも書いたとおり、ホテルは営業許可が必要な業種ですので、建物だけ手に入れても経営することはできません。もちろん建物も手に入れないといけませんが、同時に営業許可も手に入れないと意味が無いのです。 ラブホテル買収の際、ここが極めて難しいポイントだと思います。なんの許可をどこ...