04
2016

長く付き合える不動産投資業者とは?

信頼できる不動産投資屋さんを見つけるということは、親友を見つけることに近い作業です。新しいクラスに入って「あっ、あの人はきっと親友になる!」と思ってアプローチして親友になることは稀ですよね。お互いに何回も付き合って、話をして、心を通わせて、はじめてこの人は私の親友だったんだ!と感じるものかと思います。つまり一方的な思い込みで親友になるわけではなく、相手側から自分への信頼の獲得も含めて親友という関係が成り立つわけです。

不動産投資業者と、投資家(希望者)である私たちとの付き合いもまったく同じようなものだと思っています。私の不動産投資相談でたまに私の信頼できる業者を紹介することがあるのですが、ある人は紹介した業者がものすごい参謀となってドンドン物件を増やしていっていますが、ある人は同じ業者でもそこらへんの一見の業者と同じような付き合いにしかならず、残念な結果に終わることもあります。

つまり「良い業者」という絶対的な業者がいるわけではなく、その実力のある業者とどのように付き合うかという、私たち側の付き合う姿勢も大変重要なファクターとなると感じてります。ここは大変重要なことで、「信頼できる業者と出会えない~(泣)」と言っている方は、ひょっとしたら自分の姿勢が問題なのかもと思ったほうが良いと思います。少なくとも私は私の親友レベルの業者しか紹介していないわけですので。。