18
2011

経営者魂を身につけよう8

あと、私自信もそうでしたし、いまだにそう思っていることではありますが、皆さま不動産業者への不信が強すぎるように思えます。確かにレベルが低かったり、平然と善人面でダマしをかけてくる業者も圧倒的多数ではありますが、いい条件で取り組んでもらおうと思ったら、やはり腹を割って話さないと業者が本気になって動いてくれないですよね。

買うか買わないか分からない一見さんに、全身全霊で仕事をしてくれる人なんかいるわけありません。特に不動産は1件処理するのに手間も時間もかかる商売ですから、その傾向も顕著です。

あまりご本人には直接言えませんが、大家さん初心者の方のやりとりを見ていて、「ヘタだなぁ」ともったいなく思っています。家電量販店で値切るような感覚で不動産業者と付き合っているんですね。家電量販店は「一度きりの付き合い」で、「工業製品」で、「競合がいくらでもいる」という前提がありますが、不動産はそれがひとつも当てはまりません。不動産営業マンは仲人のような立場です。そう考えると自然と接し方も変わってきますよね。