03
2021

本当にFIREするのが得策か?

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
私もサラリーマンである以上、"FIRE"という概念は共感できますが、特に他に収入源がないのであれば、実際に"RE (Retire Early)"するのは止めた方がいいと思います。ただ、すべての人にとって、"FI (Financial Independence)"するのは絶対に必要なことだと思っています。つまり経済的自立です。

私の場合ですと、だいぶ前に"FI (Financial Independence)"までは果たしていましたが、"RE (Retire Early)"はせず、仮面FIREとして、そのまま働き続けています。気持ちはFIREですが、会社を辞めることまではしていません。まだチャンスがあれば銀行からお金を借りて物件を増やしたいですし、この経済的に安全な環境のまま、複数の収入源を得ていきたいと考えているからです。

不動産投資の相談に乗っている中で、現在の仕事がめちゃくちゃ激務な人がいました。彼はアパートをある程度買って、"FI (Financial Independence)"のレベルを上げてから、金銭的な不安を持つことなく、比較的ラクな業種に転職しました。収入は少々下がったようですが、ワークライフバランスを取ることに成功しました。ハーフFIREの典型例かと思います。このように人生の選択肢を増やしたり、生活の質を上げるために、"FI (Financial Independence)"を目指すのが良いのではないかと思っています。
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

不動産投資ランキング